スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dragoon 3DCG commentary8

2009年03月07日 23:12

あー六角とvueの合成で触れるの忘れてましたが、レンズの種類を同じ35mmにしても微妙に違うんですよね。六角のほうはmm数以外の数値設定が無いからなのか・・・謎です。

今日はやる気ないので後はシーンの方を(ry
D2-40 D2-40b
左:何で落下する必要があったのか・・・特に理由はありません(おい)。一応、飛行ものの定番?ではなくて、絵として変化を持たせるのに簡単な方法なので・・・髪とか服のなびきがもうめんd(ry
右:このシーンは元はもう少し長かったのですが、少しカットしまし。決して下着が見えているからカットしたわけではありません。スカートのなびき付け中は見える見えないは無視してましたから。(カットフレームより)
D2-41 D2-42
左:落下シーンも違ったカメラワークも考えたのですが、カメラシンクロが楽ら構図にしてしまいました。
背景は微妙にAEで加工しています。雲を突き抜けてくる処理があまかったなぁ。
右:ステージがドラゴンに変化することは当初から考えていました。⊿でもステージ≒ ドラゴンを強引に表現している箇所があります。比較的早い時期に作ったシーンのです。見飽きたので製作終盤にパティクラーで余計なエフェクトつけましたw
背景は衛星写真を購入したもののうまくイメージどおりにできなかったためプリセットを利用しました。
問題だったのは変化したドラゴンが上昇するときに雲をくぐってくるように調整するのがえらいことに・・・D2-42b  D2-43

左:うまく雲の隙間をこの位置に・・・vue、雲簡単につくれるけれど、雲はアルファもz深度も作れない・・・
右:ドラゴンのみエフェクトをかけています。これがまた面倒なことに・・・
ドラゴンの口はエフェクト適応外にすることも検討しましたが・・・手間がさらに増えるのでこのままに。

後半もここまでは比較的いい流れなんだけどねぇ
今日はこの辺で・・・
スポンサーサイト


コメント

  1. 通りすがり^^; | URL | DlS0Lzv.

    Re: Dragoon 3DCG commentary8

    >飛行ものの定番?
    やっぱ定番ですよ!ww
    服のこまかななびきかたはもう感動ものでした^o^
    (一部見えてるし ゥップスw)
    >右:ステージがドラゴンに変化することは
    曲の変化とステージ⇒ドラゴンがぴったりで、後半の中でも一番気持ちいいところでした。
    >。⊿でもステージ≒ ドラゴンを強引に表現している箇所
    ??どこなんだろ。??
    最後にドラゴンが飛んでいる以外にあったんだろうか。
    もしかして最後の方でステージに羽が生えたカットが一瞬あったけどこれかな?
    ほかにみつけられないなぁ^^;

    ちなみに、飛行している時のドラゴンの後ろ足ってぷら~んとだらしがないのは、しょうがないですよね^^;
    (映画とかでアップはかっこいいけど、引いたアングルで飛んでいるドラゴンはあまりかっこよくない気がするのは私だけかなぁ?
    飛んでるシーンは羽のない竜(中国,日本式?)のほうがなぜか好きだったり。 関係ありませんけどw)
    足をもう少しおりたたんで体に近づけていると、もう少しかっこよかったかも?
    (すいません こまかいとこばっかり見てて・・。)

    でも。前回・今日の解説のシーンが一番の山場で一番好きです^^

    最近mantaさんのブログが開設当時なみの更新頻度なので、
    毎日楽しくチェックさせていただいております^^

  2. manta | URL | -

    Re: Dragoon 3DCG commentary8

    >通りすがり^^;さん
     「⊿でもステージ≒ ドラゴンを強引に表現している箇所 」は⊿の1:42あたりになんとなく写っています(意図的に分かりにくくしています)
     ドラゴンの足は…最後までモーション付けどうしようかと思い悩んでました。
     ただでさえ違和感があったのですが六角の仕様上あれ以上モーションつけるのが辛くなったので、いつもの「見なかったことにしよう」が発動しました。
     ステージのような飛行物体だとその辺がとても楽なんですが・・・無理すぎました。

  3. 通りすがり^^; | URL | DlS0Lzv.

    Re: Dragoon 3DCG commentary8

    あっ なるほど~
    ⊿の1:42あたりは
    「ステージに羽が生えたカットが一瞬」
    ではなく、(ナントイウ勘違い ><;) ステー図の前をドラゴンがとんでいたんですね。
    ほんと失礼しました^^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mantamovie.blog50.fc2.com/tb.php/123-5a08c531
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。