スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界観をでっちあげる

2008年09月10日 23:46

shortの世界観はネット世界から現実世界へ飛び出したという感じで特に大きな問題がなかったと思う。
フルを作成するにあたって後半は現実世界に突入することから世界観を少し考えてみる。
既に露出されている(もしくは予定している)点として
 ・ネット空間(サイバースペース?)
 ・廃墟
 ・謎の技術によるステージの飛行
 ・ドラゴン

安易な世界観
 未来、パラレルワールドこれにすれば一言で済んでしまうのですが・・・

もう少し考えてみる
 ・廃墟 
     温暖化による海面上昇と超巨大熱帯低気圧の発生の影響
     放射能汚染により捨てられた町
     致死性ウィルスにより放棄された町    
 ・ステージの飛行
     重力子が発見され、制御技術が実用化した世界
 ・ドラゴン
      ファンタジー世界じゃないので・・・これはもうナノテクと遺伝子操作技術を利用しているとごまかすしか(ry   

  量子コンピューターや重力子制御、ナノテク、遺伝子操作などのテクノロジーが実現、発達。エネルギー問題からくる原子力利用の増大。
しかし政情が不安定な国を中心に多国間に及ぶ先進テクノロジーによる事故、犯罪の多発にともない、それらの先進技術は限定されたエリアや人々のみが享受し、人類の大部分は前世紀的な暮らしをしている。
地球温暖化や大規模な砂漠化などの様々な地球規模的問題が進み、貧困や紛争が耐えない世界。

なんだかなぁ・・・安っぽい設定だ


  やっぱり遠い未来か、こことは違う次元(パラレルワールド)の一言で済ませるしかな(r
スポンサーサイト


コメント

  1. | URL | -

    廃墟
    核や温暖化による滅亡はやはり現実味がないと思います
    人為的ミスで滅亡が起こり得るのはウィルスやビールスかな
    惑星衝突とかだと廃墟すら残らないでしょうし

    それ以前に、何故ミクは未来を讃える歌を歌うのか
    恐らくそれは復活の歌

    ミクはドラゴンに復活の時を知らせるために歌っているのではないかな

    ならばドラゴンは何か
    ウィルスが蔓延したとき、人類が知りうる生命の遺伝子の集合体を作りだし、殻に閉じこめたのではないか

    地上の生命を食い尽くし、感染対象を失ったウィルスが滅亡したとき
    ミクの歌声によりドラゴンが目覚め、生命の源と過ちの記憶を星に注いで消えていく

    即興でスミマセン
    mantaさんには楽しませていただいてます
    これからも頑張ってください

  2. manta | URL | -

    >廃墟
    コメントありがとうございます。
    「復活の歌」というコンセプトはいいですね。
    裏設定的な世界観を考えておかないとなんだかまとまりが無くなりそうな予感がしています。
    「ミクの歌声によりドラゴンが目覚め、生命の源と過ちの記憶を星に注いで消えていく 」こういう感じが表現できればいいのですが・・・orz
    参考にさせていただきますね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mantamovie.blog50.fc2.com/tb.php/46-e3000bcc
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。